<   2013年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

カラフル大根 & ❤Home Made❤で幸せ

かわいい大根のご紹介♪
農家仲間、小林ファームさんのカラー大根。色塗ってないですから(笑)
b0299028_1854713.jpg

品種はこちら→
中まで緑、ビタミン大根
中まで赤い 、ベニくるり
中は真っ白、紅化粧
かわいいなぁ。どんな料理にしようか…。とか言って、もう決まってます♪
イベントに使わせて頂くので、後日発表しまぁす。

池内農園の野菜もちょっとずつ大きくなってきた。
人参葉が大きくなって、間引きもしたし、大きい人参に育つといいな♪

b0299028_1884278.jpg


こちらはジャガイモ。
b0299028_189934.jpg


スーパーで野菜買うだけだったら、葉っぱ見ただけじゃ分からないかもしれない。
多分そんな子供達が増えてるんじゃ!?大人だってわからない…。
せめて野菜の旬は覚えておきたいな。

先日お母さんがコソコソと出して来て「お酒の代わり❤」とか言って飲んでたコレ→
b0299028_1812749.jpg

ホームメイド梅酒!!!美味い!!漬けたのは6月くらいだったかな。
いやいや。お酒の代わりとか言って、アルコールやしな!
やっぱりホームメイドがいい♪
b0299028_1813157.jpg


さてさて、明後日のイベントに向けて…仕込み頑張ります。

ポチッとクリックで応援して頂けると嬉しいです❤

レシピブログに参加中♪


おまけ… 隣の家に住み着いている猫。最近我が家の米倉庫番(ねずみを追っ払ってくれる)をしてくれている。いつもなら「コラ〜!!」と叫ぶ私も母も、この時期は「ごくろうさん!」と声をかける。。。(笑)
b0299028_1817472.jpg

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-31 18:22 | 農業日記 | Comments(0)

風邪予防に☆白ネギの豆乳ポタージュ☆&桃の一押し食材in錦市場(京都)

b0299028_17265569.jpg


疲れからか風邪ぎみか?ちょっと咳がでる。。。が、今倒れる訳にはいかないので、予防予防♪

☆白ネギの豆乳ポタージュ☆

材料
白ネギ … 1本
タマネギ … 1/2個
ジャガイモ … 1個
オリーブ油 … 
水 … 300cc
豆乳 … 300cc
水又はだし … 200cc(濃度を見て調整する)
白みそ … 大さじ2
塩 … 適量

作り方
1 白ネギは斜め薄切りにし、タマネギは5mmにスライスする。ジャガイモは皮を剥いて1cmの角切りにする。
2 鍋にオリーブ油を熱して1を炒め、しんなりしてきたら水を入れジャガイモが柔らかくなるまで煮る。
3 2の粗熱がとれたらミキサーにかけ、鍋に戻す。
4 豆乳と水(又はだし)を濃度を見ながら加えて弱火にかけ、塩、白みそを加え、味を調える。
5 1cmの小口切りにした白ネギをフランパンで焼き、ポタージュの浮き実にする。



さてさて、今日は京都にお米を配達に行ったついでもあって、久しぶりに錦市場に寄ってみた。

錦市場。京都で有名な市場。滋賀県にはこんな市場はないので本気料理を作る時はここに買い出しに出かける(笑)
b0299028_17262133.jpg

まずは〜これ。
b0299028_17271525.jpg

豆乳ドーナッツ♡
b0299028_1727565.jpg

錦に行く人ならみんな知ってるんじゃ?揚げたてで美味しい♪

その向かいに
b0299028_17285294.jpg

生麩のお店。あわ麩、よもぎ麩、海苔麩などなど色んな種類の生麩が売ってる。もちもちして美味しい。ここで密かなオススメは、島村やさんの白みそ。冷蔵庫に密かに入ってるけど、甘くて美味しく、使いやすい。
b0299028_17322046.jpg
b0299028_17315682.jpg

色んな誘惑が多いけど、全部食べるとぶたさんになるので注意!!


次にオススメはここ。ここは毎回はずさない。美味しいかつおでだしを取りたければ、ここの鰹はおすすめ!!
b0299028_17331054.jpg

b0299028_17344894.jpg


それから買いたかったのは…湯葉。
b0299028_17354511.jpg

一度中まで入らせて頂いて、作られているところを拝見させて頂いた。一枚一枚丁寧に作られていて感動!!
b0299028_17352671.jpg


そして最後に…
b0299028_17372352.jpg

食べ物じゃないけど、やっぱ有次は何かと欲しいものがある。包丁で有名だけど、今日買ったのは紅葉型&両口くり抜き。

あと忘れてた!!
b0299028_173847100.jpg

うちだのお漬け物はおいしい。中でもべったら漬けと千枚漬けはオススメ♪

ざっと紹介しましたが、何かと見ていて面白いものがあるので、近畿圏にお住まいの方は是非♪
にしても、京都は一方通行が多い…。運転に気をつかうので、公共機関の方がいいかも。

さぁて、晩ご飯。何にしようかな。

ポチッとクリックで応援して頂けると嬉しいです♪

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-30 17:50 | 野菜レシピ | Comments(0)

大根丸ごと1本いただきま〜す♡ 大根の部分別調理法

大きな大根をいただいたので、丸ごと1本料理しよう。
大根は部分によって味が違ってくることは、料理をしている人ならみんな知っている…かな。
今更と思う人はすいません。

大根の葉に近い部分としっぽの部分では味が大分違ってくる。
部位によって調理法を変えるのが美味しく食べるコツ。

まずは青首の部分は日に当たっているため甘味が強くなっている。
だから、生で食べる料理、大根おろしやサラダに。
葉っぱも食べれるので、大根菜飯に。
b0299028_8265469.jpg

☆大根菜飯☆
材料(4人分)
米 2合
大根葉 1本分
昆布(5㎝×6㎝)1枚
生姜(みじん切り) 1片
酒 大さじ3
粗塩 小さじ2/3
じゃこ 好みで

1 米をといでザルにあげておく。炊飯器に入れ、通常の水加減と昆布、酒を入れて炊く。
2 大根葉は下茹でする(下茹でしなくてもできるけど、洗っても取れにくい泥やゴミが取れるのと、 色よく仕上がるので、ここでは一手間加える)ゆがいたらみじん切り。(茎は小口切り)
3 フライパンに油を熱し、2を中火で炒め水分を軽くとばし、塩とじゃこを加えて混ぜる。(じゃこの塩加減を見つつ調整する)
4 炊きあがったごはんに混ぜる。
※冷えたごはんに混ぜてもいいです。

真ん中の白くて太い部分は水分が多く柔らかくなっている。
味が染み込みやすいので煮物に向いているけど、今回はグリルに。
b0299028_8135781.jpg

☆大根グリルねぎソースがけ☆
フライパンに胡麻油を熱し、大根を並べて蓋をし、弱火でじわじわと蒸し焼きにする。
ソースは醤油1/2カップ、砂糖大さじ2、醤油と酒大さじ1ずつを小鍋に一煮立ちさせ、小口切りにしたネギ(1本分)をドバッといれてサッと混ぜたらできあがり。熱々の大根にかけて♡

もう一品。
b0299028_8185429.jpg

☆豚肉と大根の炒め煮☆
材料
豚肉(肩ロース) 200g
大根       300g
生姜       1片

醤油、酒、砂糖、みりん 適当


豚肉は肩ロースを使用。大根は半月かいちょう切り。1口サイズだと美味しいけど下茹でしたり手間がかかるので、ポイントは薄く切ること。あとは生姜を線切りに。
フライパンに油を熱し、生姜と豚肉を炒める。軽く火が通ったら一旦取り出し、大根を炒める。蓋をして蒸し炒めに。この時、味がしみ込みやすくなるように、しっかり火を通しておく。
あとは、さっきの豚肉を加えて、調味料をドバッと混ぜながら入れて、絡めていく。

尻尾に近いところは辛味が強く、水分も多くて筋張っている。
細切りにしてみそ汁の具にしたり、薄切りにして漬物に。

ということで昨日の晩ご飯は
☆大根菜飯
☆焼き魚(さんま)with大根おろしとすだち
☆大根グリルネギソースがけ
☆豚肉と大根の炒め煮
☆みそ汁(うすあげ、大根)

お弁当もこんな感じに♪
b0299028_8393284.jpg

b0299028_8395391.jpg


大根づくしだけど、喜んでもらった♪

我が家の大根は、まだ細い…。大きくなぁれ〜!!

ポチッとクリックで応援して頂けると嬉しいです♡

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-29 08:52 | 野菜レシピ | Comments(0)

簡単!!白ネギとみそのケーク・サレ & 農家の野菜One Point

おはよ〜ございます!いつになく寒い!けど、いい天気で気持ちがいいです♪

今日は白ネギのレシピをひとつ。

b0299028_10195829.jpg


☆白ネギとみそのケーク・サレ☆

ドバ〜ッと混ぜて型に流してチンしたら出来る、なんとも簡単な料理。
朝ご飯にもいいです。

白ネギと味噌のケーク・サレ
材料 パウンド型(16cm×7cm×高さ6cm)使用
白ネギ … 1本
薄力粉 … 100g
強力粉 … 50g
重層 … 小さじ1 (又はベーキングパウダー 小さじ2)
卵 … 3個
なたね油 … 大さじ4
みそ … 大さじ2
豆乳 … 大さじ1
塩・コショウ … 少々

下準備
オーブンを180℃に予熱しておく。
卵を常温に戻しておく。
粉類を合わせて振るっておく。(大さじ1をネギ用に取り分ける)
パウンド型にクッキングシートを敷く。

作り方
1 白ネギを粗みじん切りにし、取り分けておいた粉を加えて混ぜる。
2 ボールに卵、なたね油、味噌、豆乳、塩・コショウを入れ、よく混ぜ合わせる。
3 残りの粉類を2にふるいながら加え、切るように混ぜる。
4 更に1を加え、サックリと混ぜ、型に流し、180ドのオーブンで40分焼く。
  中央に竹ぐしを刺し、生の生地がつかなくなればできあがり。


今日から気まぐれで野菜のワンポイントをお伝えしたいと思います♡


☆白ネギについて☆
冷えた体をあたため、風邪の予防に良いと言われるネギ。
新鮮な白ネギが手に入ったら、そのまま網で炙るかフライパンで焼いて、みそや塩を付けてたべるだけでも甘みが味わえて美味しい♪
保存する時は、青い部分と白い部分を切り離し、紙で包んで冷蔵庫の野菜室でなるべく立てて保存すると比較的長持ちします。でも、やっぱり新鮮なうちが美味しいので、なるべく早めに食べきった方がいいです。

b0299028_1031664.jpg


いつも応援して頂き、ありがとうございます♪

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-28 10:34 | 野菜レシピ | Comments(0)

さつまいもと厚揚げの甘酢あんかけ

b0299028_2245742.jpg



芋・芋・芋〜♪たくさんあるのでいっぱい食べましょ001.gif
何とも家庭的な料理だけど…。美味しければよし(笑)
ではではレシピ☆

☆さつまいもと厚揚げの甘酢あんかけ☆ (4人分)

材料
さつまいも(2cm角) 1/2本
にんじん(乱切り) 1/4本
生しいたけ(いちょう切り)  2枚
ピーマン(2cm角)  1個
たまねぎ(くし切り) 1/2個
厚揚げ(油抜きして一口大)  4切れ

甘酢あん
みりん 大さじ1
砂糖  大さじ1
酒   大さじ4
酢   大さじ1
醤油  大さじ1
ケチャップ 大さじ1

水 適量
片栗粉 適量

1 甘酢あんの調味料をボールに入れ、混ぜ合わせる。
2 さつまいもと人参は弱火で素揚げする。
3 フライパンに油を熱し、たまねぎ、ピーマン、厚揚げ、椎茸を炒め、全体にしんなりすれば  2を加える。サッと絡めたら1を混ぜながら加える。
4 少し水を加え煮詰めたら水と来片栗粉をまわし入れとろみをつける。

昨日の疲れもあって、今日はゆっくり&まったり…
今日はお父さんの月命日。お仏壇に精進料理をお供えした。

お父さんが亡くなったのは私が小学校6年生の頃。肝臓がんだった。
たばこもお酒も飲まないだったけど。なんでも、付き合いでお肉をたくさん食べたことも原因の1つとか。

癌が発覚して亡くなるまで約8ヶ月。あっという間だった。
抗がん剤治療で手足がパンパンに腫れて、髪が抜け落ちて行くお父さんの姿を見て、陰で泣いていた記憶がある。

子供思いでとても優しいお父さんだった。あれからもう21年。
お父さんが亡くなった年に母は自然農法を始めた。思うようにいかない時は、父の遺影の前で泣く母の姿が印象に残っている。

でも、母が今まで元気で頑張ってこれたのは、自然農法という生き甲斐を見つけたから。
21年という月日も、毎年環境や天候が違うので試行錯誤。1年に1度のチャンス。
「毎年1年生や〜」と母は言う。

そんな21年目の今年。今までで一番の収量だった。
去年より今年。今年より来年。毎年母のチャレンジはつづく…。

父もそんな頼もしい母を見て笑ってるかも(笑)

b0299028_2374943.jpg



レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-27 23:10 | 野菜レシピ | Comments(1)

野菜づくしのケータリングParty♪

b0299028_9463741.jpg


M's cafe30人分のケータリング。何とか無事に終わって、皆さんに喜んで頂けました♪
「どれも美味しかった♡」とお褒めの言葉を頂いて、疲れも吹っ飛び(いや吹っ飛びませんが)嬉しかった。

☆野菜づくしのケータリングMenu☆
和風バーニャカウダ 
鶏肉と色々きのこの紙包み蒸しすだちを添えて
カボチャとホタテのクリーミーグラタン
白ネギと鮭のグラタン
大根グリルのネギソースがけ
ジャガイモとプチトマトのオーブン焼きローズマリー風味
サツマイモのポタージュ
炊き込みご飯のおにぎり

でした。

一部料理を紹介します☆
b0299028_1004670.jpg

バーニャカウダ…イタリア料理みたいですね。普段はアンチョビを使うけれど、自家製みそを使って和風に仕上げました。新鮮な野菜に温かいソースをつけて♪

b0299028_1033499.jpg

大根グリルネギソースがけ…大根はじわじわとグリルする事で甘みが増します。今回は時間の関係で下茹でしたけど、本当は20分程度蒸し焼きにする方が美味しい。ソースはネギ(小口切り)醤油、酢、砂糖、酒

b0299028_1073385.jpg

ジャガイモとプチトマトのオーブン焼き ローズマリー風味
とにかくシンプルで素材の味を味わえる料理。見栄えも良し♪

b0299028_1010545.jpg

かぼちゃとホタテのクリーミーグラタン
坊ちゃんカボチャを使って可愛く。カボチャの甘みが美味しくて、大好評でした♡

b0299028_10114230.jpg

デザートはパートナーめぐみちゃんのココアラスクwithかぼちゃ&梨クリーム
このクリームが美味しい!!

とまぁこんな感じでした。

まだまだ駆け出しで、出張料理やケータリングの要領がつかめていない…。でも回を重ねる毎に変な落ち着きが出て来た。ちょっとお茶を飲みながら作る余裕も。(余裕だけで実際は進まないけど…)とにかく野菜の味を生かした料理を提供させて頂きたいという想いで作っているので、今回はそれが感じて頂けたようで。大成功!!

旬の野菜はあまり手をかけなくても十分美味しい。
いやぁ今回も勉強になりました!!


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-27 10:21 | ケータリング | Comments(0)

妹キャラ弁☆私地味弁☆美味しければ何でもいいや弁当♪

b0299028_18351125.jpg


今、流行のキャラ弁。作りました!!私…じゃなく妹が。
2児の母の妹。子育てに奮闘している妹を見る&話しを聞く度に母になるってすごいことやと感心する。
「お姉ちゃんキャラ弁作ったで〜!!」と自慢げな妹♪
いったい弁当に何分かけてるんや?と思ったけど、見るといいなぁ♡と癒される。
よく母が「子育てしたら人として一人前になれる。」と言うけれど、幼い頃は「お姉ちゃん×2」と頼ってきた妹も、母になって本当にしっかりした。今では頼られるより頼る方が多いかもしれない。

それにしてもキャラ弁。いつから流行るようになったか分からないけど、ブームはいつまで続くのか。作ってもらったり、見てる分にはいいけど、私にも作れるかな?気合いが要る!!何てったって私はあるもの料理の地味弁。日々猛スピードで作っている私に、そんな手間のかかる。。。
とか言って、子供のためなら作ってしまうのかもしれない。

お兄ちゃんに作った今朝の地味弁
b0299028_18542023.jpg


まぁ相手はメタボ寸前のっていうかメタボのおっさんなので、これでよしとしよう(笑)

いよいよ明日、30人のケータリング。只今仕込みの休憩中063.gif
寝れるように頑張ろう!!


ポチッと応援して頂けると大変うれしゅうございます。→


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-25 19:02 | お弁当 | Comments(0)

漆作家赤木明登さんのうつわで…(ごぼうと生姜ごはん)

b0299028_2256726.jpg


『枯れ果てた田の苗も夕立の雨に逢ひて 再び生き返り 秋の収穫(とりいれ)も心配に及ばず   安心出来る運なれ共 何事も正直にして 他人を恨まず 仕事大事とはげみなさい』

年始に日吉大社に行った時に引いたおみくじ。
大吉と共に書かれていた言葉。

厄年だから?厄年のせいにしたい事が起こって心身共に落ち込んだ昨年。
危うく鬱(うつ)になりかけて、引きこもるところだった。家族にも八つ当たり&心配をかけた。
3日間くらいかな?いやそれ以上、大泣きした。

で、引きこもるところだったけど…、ふと思った。「無駄な時間や」
そんな泣いたりしてる暇があったら働こうと思った。これは池内家のDNAか?
でも、農業も料理もしたくない。ぜ〜んぶ辞めて忘れて、全然別の事をしようとアクセサリーショップで働いた。友達も出来て、何より作り笑い(接客)する事で落ち込んでいたのも次第に癒された。

全部辞めてしまいたいと思っていたのに…気づけば料理を頼まれ断れず。農業が忙しくなり手伝わざるを得なくなった。一生懸命仕事をこなして自然と向き合ううちに、ショックだった事は殆ど忘れられた。すると、料理も農業も楽しくなって、「やっぱり私にはこれだ!」と思えるようになって励む日々。

笑っていたら人も寄って来てくれた。家族にも心配をかけなくなった。とにかく毎日が充実してきた。そんな私に神様からのプレゼントだろうか。
私の好きなギャラリーのオーナーさんから料理の仕事を頂いた。しかも尊敬する漆作家の赤木明登さんの個展のケータリング。

赤木さんとの出会いは赤木さんの奥様、智子さんの書かれた一冊の本。読み終わったら、ステキな方だな〜お会いしてみたいな〜と思い、気がつけば手紙を書いてみた。ダメもとだったけど、返事を下さり、お会いして下さる事に。

滋賀から車で約5時間かかっただろうか。素敵な空間で素敵なうつわに囲まれて、素敵なご夫妻との団らん。夢のようだった。あれから何年?10年くらいは経っただろうか。お仕事を一緒にさせて頂く事になるとは…。

私なんてまだ料理人の端くれだけど、頑張ってたら良い事あるんやな〜。そう思った。
それで、冒頭のおみくじの言葉を思い出した。

人生色々あるけど、これからもプラス思考で笑っていようと思う。

長文失礼しました。

ギャラリー季の雲 HP http://www.tokinokumo.com
赤木 明登さん HP http://www.nurimono.net


それから×2→まだ続くんか?って?もうちょっとです。
写真の器は赤木さんの。桃の蒔絵を見た瞬間、私のやと思って購入(笑)自信過剰です。

☆ごぼうと生姜ごはん☆レシピ☆

ごぼうと生姜ごはん
材料
米 …2合
ごぼう…1/2本
生姜 …1片(10~15g)
だし汁(昆布とかつお)…360cc
酒…大さじ2
薄口醤油…大さじ1
塩…小さじ1
昆布…10cmを1枚

1米を洗ってザルにあげ、水気をきる。
2ごぼうは水にさらしながらささがきにし、生姜は細いせん切りにする。
3米にだし汁と調味料を加えてひと混ぜし、水きりしたごぼうと生姜を加え、昆布をのせて炊き上げる。
4炊きあがったら炊飯器の底の方からさっくり混ぜ、うつわに盛る。

あ〜長い文になった。すいません。そして眠いけど、何と明後日は30人分のケータリング。
寝てられません。じゃあこんな事してる暇ないやんって!?そうです。ありません。
喜んでもらえるように頑張ります♪


いつも応援して下さる方、ありがとうございます。

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-24 23:42 | 野菜レシピ | Comments(0)

パティシエになった気分だけケーキ♡

b0299028_191336.jpg


料理をしてると、お菓子も出来ると勘違いされやすい。
ま〜出来なくはないけど、素人です。ほんまに素人です。
なのに、結構頼まれる。料理ではなく、お菓子の方を。。。

性格的にo型やし、きっちりしてないから分量をきっちり計るお菓子作りはそんなに好きな方じゃない。
料理やったら、塩が足りないとか後で調整出来るけど、お菓子は取り返しつかない。
その中でもデコレーションケーキは難しい。クリームがうまくぬれなかったりする。
だからあまり頼まれたくない(内緒の話)
でも頼まれたら喜んでもらいたいので頑張りますが、期待しないでください(笑)普通です。

写真のケーキ。さっき作ってみました。この時期、いちごもないし、何を飾っていいかわからないけど、あるもので。って言うたら怒られそうやけど。りんごと缶詰の桃を使って。
桃の缶詰は、中国産が結構多いので、国産を!!
クリームをぬったら、案の定難しい。下の方にナッツの細かいのをバーっと付けて、上はホワイトチョコの刻んだのをかけました。

何となく美味しそうに見えてきた(笑)

なんか寂しいのでミントでも乗せたいな〜。庭に行ったけど見当たらない。
しまった。畑にある。畑はもう暗いし。。。
何か似た様な葉っぱが横にある!!これでいいやって乗せてるのはラベンダーの葉っぱ。
(これも内緒にしとこ)

今日はこれで良しとしよう。。。

ちなみに、スポンジは

卵 2個
小麦粉 60g
砂糖  60g
バター 20g
170℃で20分くらい。

危ない。言い忘れそうになりましたが、このケーキは4号です。
型は100均に売ってます♪

今日も30キロのお米を運びました。さすがに腰が痛くなってきた。
重たい物を持ちすぎると骨盤がずれるらしい。気をつけないと。
いいコルセットを知っている方、教えてください。

では、今日も1日お疲れさまでした〜♡



レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-23 19:20 | 日々の出来事 | Comments(0)

農家のたまにはお肉も食べたい弁当

おはよ〜ございます。
寝不足ですzzz
お弁当を持って田場に行くのは今日が最後。お米の引き取りが今日で一応終わるから。
明日からはお昼は家に帰ります。という事で、朝から自家製手ごねハンバーグを作りました〜♪
暇人ではありません。猛スピードです(笑)

b0299028_838538.jpg


☆本日のMENU☆
自家製手ごねハンバーグ
ねぎ入りだし巻きたまご
粉ふき芋
キャベツときのこのアンチョビ炒め
トマト&キュウリ
です。

b0299028_8394314.jpg


昨日は郵便局にお米を郵送しに行きました。
郵便局のお兄様に「運んで!!」オーラを出し、
お兄さん「手伝いますよ♪」
私 「ありがとうございます♪男前や〜!!」
お兄さん「全然思ってませんやん」
私「まぁ…」
こんな感じで無事に終わりました。

数年前は軽トラ乗ってもエンストしてたけど、今じゃあ私が男前。

さ〜て今日も頑張ろう!!行ってきます♪


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-10-23 08:47 | お弁当 | Comments(0)


Food coordinator and Farmer 桃が旬のお野菜レシピと気まぐれ農業日記をUPしていきます


by 桃

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜レシピ
農業日記
日々の出来事
お弁当
ケータリング
SWEETS

外部リンク

画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル