カテゴリ:農業日記( 23 )

カボチャのプチコロッケ&自然農法奮闘記

自然農法の夏は長い。5月末の田植えから田植え、代掻き、除草、除草、除草、、、、
除草は完璧に出来る訳ではないけれど、ある程度除草をすると苗が草に打ち勝って、どんどん成長してきれくれる。手取りで除草をする時は腰を屈むけれど、顔に当たるくらいに苗が成長したら、「もう田んぼに入って来ないで」という印なので除草をストップする。このくらい成長したら、田んぼに入ると却って苗の根を切ってしまうからです。毎年、天候によっても状況が違うので1年1回勝負。母は「毎年1年生という気持ちで」というけれど、それがわかるような気がします。

さてさて、今日も旬の食材を使って、お料理を。カボチャのコロッケですが、食べ易いプチサイズ。盛りつけを可愛くしたらパーティ用にもなるかも。



カボチャのプチコロッケ
レシピ&続きはこちら→Natural Momoの気まぐれロハス日記

いつも応援ありがとうございます❤ポチッとこちらのボタンをクリックして頂けると嬉しいです。

[PR]
by momoskitchen | 2015-07-31 01:22 | 農業日記

春のお弁当&農業奮闘記

真夏のような日になったり、涼しくなったり、どっちやねん!!ってツッコミたくなるような日々ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか??体調は崩されてないでしょうか??
そういう私が9日から4日間、寝込んでしまいました。原因は、頭痛、吐き気で弱ったところに風邪を引いてしまって熱、寒気、腹痛など同時にいくつもきて、身体が悲鳴をあげました。台風も来て、天候が悪かったので、休みやすくてよかったのですが…。何とか回復!!ご心配をおかけしました。

さてさて、まずは4月発刊の「自然尊重」のレシピを少し掲載させて頂きます。

☆干し桜えびと筍ごはん
材料
干し桜えび 15g
米 2合
筍(茹でてあるもの)…100g
だし汁(鰹と昆布)…360ml
塩…小さじ1
薄口しょうゆ…小さじ1
酒…大さじ1
作り方
1米は研いでザルにあげておく。筍は、穂先のところは縦半分に切って薄切りに。根元部分はいちょう切りにする。
2炊飯器にお米とだし汁を入れて20分程度置く。調味料を入れて一混ぜし、筍と干し桜えびを散らすように入れる。
3スイッチを入れ、炊きあがったら底から全体を混ぜる。


筍の旬ももう終わりかな。今度は豆ごはん。ちょっとずつUPしていきます。
b0299028_2211081.jpg

「自然尊重」の購読はこちらから→http://www.snn.or.jp

ここからは農業奮闘記??近況報告でございまーす!!
我が池内農園は、ご存知の通り、農薬化学肥料を使わない農法で作物を栽培しています。なので、田んぼの苗の成長も慣行農法のように薬をつかって成長を早めるのではなく、育つのをひたすら待っています。

田植えは5月末頃からスタート。世間様より1ヶ月程遅いわけです。なので今は畔(あぜ)草刈り、トラクターで田んぼを耕す&代掻き、畑仕事等々をしています。昨日は畔草を集めて畑に置く作業をしました。

b0299028_22145553.jpg

今年はスーパー助手の妹がよく手伝いに来てくれています。

畔草を集める理由は、刈った草をそのままにしておくと、あぜにとって良くないから。それと、畑にマルチ(ナイロン)代わりに草をおくことで、雑草の生育を抑えるためです。
b0299028_22192841.jpg

写真はスイカの苗。苗のまわりに草をたくさん敷きます。

それから今日の作業は人参の間引き。人参は、きちんと間引きしてあげないと大きくなりません。
こうやってちょっとずつ間をあけて…。大切な作業です。
b0299028_22241841.jpg

人参の間引き菜は、お浸しやごま和え、かき揚げ等、色んなお料理になるので捨てないように。


とまあこんな感じです。無駄なく全て意味のある作業。
夏野菜は、トマト、キュウリ、ししとう、ナス、スイカ、かぼちゃ等々の苗が植わっています。
大きくなってたくさん採れますように。

明日は1日トラクターに乗ります??
トラクターは昨年教えてもらったばかり。私が乗ってると、近所のおじちゃんが嬉しそう。
焦らず丁寧に仕事をしたいと思います。

明日もがんばりまーす!!!


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2015-05-16 22:44 | 農業日記

切り干し大根のサラダ&農業日記

おはようございます。
昨日は少し雨が降っていたけど、今日はいいお天気。
農作業がはかどります。3月からどっぷり農業生活。毎日泥だらけになりながら、充実した日々を過ごしています。ご報告はのちほど。。。

まずはじめに、前回撮影した「自然尊重」という冊子のレシピをご紹介。

切り干し大根とえのきの柚子ポン酢サラダ

b0299028_946323.jpg


切り干し大根 40g
えのき     1パック
かいわれ大根  1パック
油揚げ     1枚
柚子皮(せん切り) 少々 

即席ポン酢
醤油 50cc
酢  20cc
出し汁(鰹と昆布)20cc
柚子果汁 1個分
砂糖 少々

「自然尊重」の購読はこちらから→http://www.snn.or.jp

さてさて、農業の話しに戻ります。
最近の作業は…冬の間に乾かしておいた土を砕いてからふるいにかけて、苗箱用の土づくりをしました。田んぼから土をとってという作業は、昔は当たり前の作業だったらしいのですが、近年では、大変なので、土は買ってくる人が多く、自分で作っている人はあまりいません。
でも、我が家はこだわりがあるので、手作業でせっせと土から作ります。

b0299028_9511164.jpg


それから、苗箱の覆土(もみを撒いてから上にかける土)は、今年は初めて、安曇川まで土を仕入れに行きました。どうして土を変えるのかというと、全て田んぼの土だったら草が生え易いから。それと、田んぼの土は粘土質なので、山土を使用することで水はけをよくするという理由で。

安曇川は、我が家から片道2時間。同じ滋賀県でもかなり遠い。
b0299028_9551196.jpg

おじさんに4トンダンプを運転してもらって、初めてのダンプ。これも面白かった。

b0299028_9563475.jpg


今年はチビたちが一生懸命お手伝いをしてくれています 笑

b0299028_9572718.jpg


苗箱の土砕き&土入れが終わって、いよいよ苗代づくりを始めました。

今日もあちこちで春の気配を感じながら、ゆったりとした時間が流れています。
b0299028_9584661.jpg

b0299028_959413.jpg



レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2015-03-30 10:00 | 農業日記

池内農園は今…&『ナスとそうめんの揚げ浸し温泉卵添え』レシピ

朝晩が冷え込むようになってきました。
皆々さまお元気ですか?私は先月末の季節の変わりめに風邪を引いて以来、咳が止まってません…。
ぜんぜん治らないので困っています008.gif

さてさて、池内農園の近況報告の前に、今回もレシピを1点。
『ナスとそうめんの揚げ浸し 温泉卵添え』です。まだまだ畑ではナスが採れます。今年は雨量が多かったのでナスはいつもよりよくなってます011.gif日々ナスかししとう料理のオンパレードですが、さすがに私も何を作っていいのか苦戦してます。あり過ぎるという贅沢な悩み…。
寒くなってきたので素麺ももう終わりかな。今回は素麺を素揚げして、パリパリの食感を楽しめるレシピです。

b0299028_905865.jpg


材料
そうめん     4束
ナス       2〜3本
オクラ      4本
ミョウガ     2本
大葉       10枚
温泉卵      4個

揚げ油      適量

そうめんつゆ   800ml(1人分は200ml)

作り方
1 そうめんは固めに湯がいて水気を切っておく。
2 ナスは縦半分に切り、皮目に切れ目を入れて更に3等分する。
  水に浸けてアク抜きをし、水気をしっかり拭き取ってから素揚げする。
3 オクラはガクを剥いて、まな板の上で塩をふって板ずりし、塩がついたまま熱湯で湯がく。冷水に  取って、水気を切ったら斜めに2等分する。ミョウガは小口切りに、大葉はせん切りにして、それ  ぞれ水にさらしておく。
4 170度位に熱した揚げ油で、そうめんをほぐしながらキツネ色になるま
  で揚げる。
5 器に4を盛り、ナスとオクラ、温泉卵を盛りつけ、そうめんつゆを注いで、
  最後にミョウガと大葉を天盛りする。

※そうめんつゆは水溶き片栗粉でとろみをつけてもよい。つゆを熱くするか、冷やして食べるかは好みでどうぞ。


上記のレシピはSNN(秀明自然農法ネットワーク)の会報誌に掲載されています。
購読はこちら→http://www.snn.or.jp


池内圃場は今のところ順調に育ってます。

b0299028_932568.jpg


b0299028_93482.jpg


今年は日照時間が短いので心配ですが。
私の作業は、今は草刈り三昧です。結構キツいですが、マイペースでできるのと、綺麗になっていくのが目にみえて分かるので、草刈りは好きな作業です。稲刈りが始まるまでに草を刈って綺麗にしておかないと、稲刈りをする時の邪魔になってしまうのです。
稲刈りは、例年より1週間ほど遅れそうです。10月入ってからかな。早くても9月末からです。

周囲の農家さんの様子を聞いていると今年はかなり出来が悪いそうです。台風の影響や、日照不足、雨続きといったことが原因しています。でも、これはビックリしたのですが、それに反比例して、米の価格は安くなっているそうです。近年小型農家より、大型農家さんが採算がとれないと辞めて行く人が増えていると聞きました。このままでは日本の農業はどうなっていってしまうのか、とても心配です。

b0299028_9113126.jpg

池内農園では、はさかけの準備も始まりました。
現状を聞いたからといって、大きな事ができるわけでもないけれど、日々一生懸命していることが、少しでも日本の農業を守る事に繋がればと思います。

b0299028_91358100.jpg
b0299028_9132967.jpg


なんか真面目な文面になっちゃいましたが、そんな大層な事考えながら作業しているわけでもないです(笑)日々いっぱいいっぱいです。

さて、今日もボチボチがんばります。

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-09-17 09:17 | 農業日記

秋ですね〜♪ちょっと遅いかも…そうめんレシピ❤

あっという間にもう9月ですね。
朝晩が肌寒くなってきました。気温の変化についていけず、風邪を引いてしまった私…。やってしまいました。咳が止まりません。。。

先日はレシピ撮影でした。今回は味噌料理。またレシピをUPしたいと思ってますが、今日はちょっと遅くなったかもしれないけど、前回のそうめんを使った料理をUPしたいと思います012.gif

b0299028_1235276.jpg


まずはそうめんつゆ→

材料

だし昆布(10cm)  1枚
水      450ml
鰹節        30g(20gと10gに分けておく)
酒         50ml
みりん      100ml
濃い口醤油    150ml
砂糖       10〜20g(好みで)


作り方
1 鍋にだし昆布と水を入れて、30分以上浸しておく。
2 1を弱火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出し、沸騰したら差し水(分量外)
  で沸騰を落ち着かせて鰹節20gを加えてひと煮立ちしたら火を止め、
  ペーパーで漉す。
3 再度鍋に酒とみりんを入れて火にかけ、アルコール分をとばし、2の出し
  汁と濃口醤油、砂糖を加える。
4 ひと煮立ちしたら残りの鰹節を加えて2〜3分煮出したら火を止め、
  鰹節が下に沈んで落ち着いたら漉す。

野菜たっぷり豆乳ピリ辛そうめん

材料
そうめん 4束
ニンジン 1本
ダイコン 1/2本 
キュウリ 2本
トマト  2個
もやし  1/2袋


そうめつゆ      600ml
味噌 大さじ1
豆板醤        好みで
豆乳 200ml
ごま油        大さじ1
生姜(すりおろし)  適量
青ネギ(小口切り)  適量

作り方
1 ピリ辛だれを作る。そうめんつゆを弱火にかけ、味噌と豆板醤を溶かし入
  れる。溶けたら豆乳とごま油を加え、沸騰直前で火を止めて冷ます。粗熱
  が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。
2 ニンジンとダイコンは皮を剥いてせん切りにする。キュウリは厚さ5㎜の
  斜めスライスにしてから細切りにする。トマトは縦半分に切ってヘタを取
  り、縦に薄切りにする。もやしはサッと湯がいておく。
3 そうめんは袋の表示通りに茹で、ザルにあげて冷水でもみ洗いする。
  器に水気を切ったそうめんと2の野菜を盛る。ピリ辛だれを別の器に注ぎ、
  好みで生姜と青ネギを入れる。


暑い日にでも試して下さいね❤

先日のレシピ撮影は…こんな感じ♪
メニューも秋らしくしてみました。乞うご期待❤

b0299028_12383992.jpg


池内農園様子も報告しまぁす。
悪天候が続く中、今の所稲は順調に育っています。日照時間が短いのが気がかりですが、これからです。良いお天気に恵まれますように…。

b0299028_12422455.jpg
b0299028_12421112.jpg
b0299028_12414951.jpg


周りの農家さんが刈り取り始められている中、我が家は成長期です。
色も全然違うでしょ?最近は毎日草刈りしてます(笑)
看板がボロボロになってきた。今年こそは作り直したいな〜。

今日は朝から髪を染めてもらってきました。毎日日光に当たっていると、髪が傷む(泣)
秋らしく落ち着いた色に。マスクしてもらって傷んだ髪も綺麗になった♪

b0299028_12485876.jpg


今日も雲行きがあやしい。。。
家でレシピの原稿にとりかかります001.gif


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-09-03 12:49 | 農業日記

穂が出てきました〜♪

皆々様、びっくりするくらいご無沙汰しています012.gif

すっかりブログをさぼる癖がついて、あまりにご無沙汰でどこからUPしていいのかわからず、日だけが過ぎ…。決して辞めてしまった訳ではございません。。。

5月から約3ヶ月、田植えやら除草やら…。今年は昨年より余裕がなかったような。なんだかんだで頑張って、今年も無事に穂がつき始めました。

昨年に比べると雨の日が多い事。ビックリです。まともに田んぼで仕事ができず、少し焦りもあったけど、なんとかやってます。

お昼になると、家で加工品を作る時間ができるので、今年はバジルソース、ドライトマト、しそジュースなどなどを作って自己満足してます。

b0299028_10204871.jpg



さて、池内農園の水田の様子ですが、我が家は日本晴れという品種と滋賀旭、滋賀羽二重餅という3種類のお米を栽培しています。今年は天候の影響もあって、いつもより1週間程遅れて穂が出てきました。まだ日本晴れの穂だけで、滋賀旭はもうすぐかなって感じです。

b0299028_1023536.jpg


b0299028_1024524.jpg


b0299028_10242865.jpg


台風や雷雨で周囲の田んぼが影響を受ける中、なんとか頑張ってくれています。
このまま無事にたくさんお米がなってくれますように。。。

昨日、母と整体に行ってきました005.gif母は腰を痛めてから3週間に1回程整体に通っています。私は昨日初めて行きました。あまりにも頭痛がひどくなる事を先生に伝えると、身体の線が曲がっていると言われ、血液が末端まで通っていないそうでした。

先生の前では無口でおしとやか?にしていたつもりが、骨を触るなり「やんちゃな人やな〜!!」と言われました(笑)どうやら骨でわかるようです。その後も次々と私の性格を当てて行く先生。。。
まるで占いに来たようでした。骨でわかるなんておそろしい。。。

3ヶ月程通わないといけなくなりましたが、今のうちに治して頂いて、秋の収穫を迎えたいと思います。整体に興味のある方、紹介します(笑)

さてと、今度こそちょくちょく無理のない程度にUPしていきます012.gif


レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-08-24 10:38 | 農業日記

自然農法奮闘記&新タマネギの丸ごとスープレシピ

更新がたま〜にになってすいません008.gif

何って、毎日頑張ってますよ017.gif休みなし!!
自然農法は初期除草が大切なのです。今が踏ん張り時です!

お先に…、前回紹介させて頂いた、野菜のスープストックを使ったレシピを1品♪
これも自然尊重という冊子に掲載させて頂いてます。購読はこちら→http://www.snn.or.jp

b0299028_23371865.jpg


タマネギの丸ごとスープ
材料
タマネギ(小) 4個
オリーブ油
野菜スープストック 4カップ
塩・コショウ 適量
三つ葉(飾り用) 適量

作り方
1 タマネギは皮を剥く。
2 鍋にオリーブ油を中火で熱し、タマネギを入れて焼き色がつくまで上下を
  炒める。
3 2に野菜スープストックを入れて弱火にし、タマネギが柔らかくなるまで
  コトコト煮る。柔らかくなったら塩・コショウで味を整え器に盛る。
4 三つ葉を飾る。

とってもヘルシーなので、時間があればお試しください❤

今、次回のレシピの原稿に追われています。次回はそうめんのレシピなので、出来たらまたUPしたいと思います。


さて、奮闘記のつづきを…

なかなかハードです。

秀明自然農法は、農薬、肥料を使用しないので、水田の草は田車という手押し車と、それだけでは株周りの草が取れないので、手で取っていきます。ハイ!そうです!半端無く大変です。楽して生きたいこの世の中で、完全に逆走しております。それもこれも、母が先陣を切っているので、家族は助けなければと必死!なのです。私たち家族だけでなく、この時期はたくさんの方が援農に来て下さいます。こうしてみんなで頑張って、愛情たっぷりの美味しいお米に育ちます。

という事で、この時期は、私は毎日、そして何と子連れの妹も毎日のように…、更に兄も平日は働きに行っているので、土、日は毎週、頼まれなくとも行くのが当たり前になっています042.gif

この日は家族みんなで001.gif 写真は、兄、姪、義弟、甥058.gif
b0299028_1273061.jpg


苗も少しずつ成長してきました。草に負けず、早く大きくなってほしいな。
b0299028_129482.jpg


何だかいい感じだったので、写真を撮ってみた。青空が綺麗。
b0299028_130854.jpg


そしてまた、夕焼けも綺麗☆
b0299028_1304652.jpg


身体は正直キツイけど、動ける時は動かねば!!
この自然がなくなりませんように…。

またボチボチ報告します。今日はこの辺で。おやすみなさい☆☆☆

いつも応援ありがとうございます❤下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです❤

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-06-21 01:39 | 農業日記

ご無沙汰してます

いやぁ。あまりに久々すぎて、何からUPしていいのか分からない程です。
長い間ご無沙汰していてすいません。突然UPしなくなったので、心配して下さった方も。ホントにすいません。元気です!あっという間に農繁期で、気付いたら簡単に投稿できないほどになっていました。

4月に母が体の不調を訴え、病院に連れて行きましたが、それはお陰さまで大丈夫でした。
が、その直後、腰が立たなくなり、しばらく寝たきり生活になりました。どうやら長年頑張ってきた使い痛めで、今期の冬の作業で無理をした結果、腰骨が曲がって神経に障っていたようです。

幸い、良い整体師さんを紹介して頂き、骨をまっすぐに治して頂くと、少しずつ回復して、今は農作業が出来るまでに回復しました。が、今後もこれまでと同じように無理をしていくと、足が動かなくなる可能性があると言われ、いよいよ今期から母は引退モードに入ってしまいました。という事で、昨年より私の負担は増え、忙しい毎日が続いています。

一時は母がこのまま動けなくなったらどうしようかと、心配しました。その時は、何のためにここまで頑張る必要があるのかと、自問自答の日々でしたが、今は考える余裕なく、日々を精一杯生きている感じです。

母に付いて農業をして、今年で4年目になりますが、責任感がなく、下に付いていただけで、いざ母が動けなくなると、自分は何も出来ない事に気がつきました。米作りは1年に1回しかできません。その時々で母が何をしているのか、しっかり見ておかなければいけないと実感しました。

あれこれありましたが、今年も無事に苗は育っています。
b0299028_7401934.jpg

b0299028_7405410.jpg


いよいよ6月3日から田植えが始まり、怒濤の日々のスタートです。
今年も水田にはほうねんえびがたくさん居るので、お米がたくさん収穫できたらいいなぁと思っています。

ひとまずこれまで。近況報告でした。
また近々UPしますね。
[PR]
by momoskitchen | 2014-05-31 07:46 | 農業日記

SNN生産者交流会

まだまだ寒い日々が続くけれど、そろそろ頭を農業モードに切り替えないとと思う今日この頃…。
昨日はSNN(秀明自然農法ネットワーク)生産者交流会に参加してきた。年に1度か2度、全国で秀明自然農法を実施している生産者が集合し、意見や情報を交換するこの会。北は北海道から南は沖縄まで全国各地で自然農法を実施する生産者がいる。今回も400人を超える生産者が集まった。

プログラムの内容としては、主に講演会と発表会、その後にそれぞれの分科会に別れての情報交換会といった形で進行した。講演会は小松崎将一氏(農学博士、茨城大学農学部附属FSセンター教授)や嶺田拓也氏(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所 農村基盤研究領域)、中島紀一氏(茨城大学名誉教授、NPO法人有機農業技術会議 事務局長)等々。秀明自然農法を学術的視野から調査された結果に基づいた発表をされた。

午後は専門部会に別れての発表&情報交換。水田、自家採取、畑作技術、営農加工、茶の栽培技術、果樹の栽培技術等々に別れた。母もここではパネルディスカッションのパネラーとして参加。昨年は過去21年間で最も収量がよかったので、技術の部分と精神面を語った。

難しい話しはさておいて…。

そんな話しの中で一番私の感じた重要ポイントは。
過去20年間で先輩方の研究で収量も増えた。水田技術の話しはさすがと思う程、過去の経験に基づいて除草や耕作のポイント、水の調整についても力説が続いた。私の頭ではついていけないほど(笑)
ただ、それに伴っていないのは、流通組織の確率、次世代教育じゃないかと…。これは私見だけど、この2つにも力を入れていかないと、行き詰まる時がくるのでは。逆に、この2つが進めば、これまで培って来られたことが報われるというか、必要とされる時がくるに違いないと思う。

嬉しかったのは、若手の生産者の人数が増えていたこと。これまでのメンバーに加えて数人だけど、新しい顔ぶれもあった。仕事の傍ら生産に触れている女性も発表したけれど、どんな形でもいいので生産に携わる若い人が増えたらいいなと思う。

母も今年で63歳。そろそろ安心してもらえる環境づくりがしたいものです。
でも、もうちょっと待って!

今年の始まりは何だかワクワクする。何かが変わるかも。さてさて、そんな事を考えながら、今日も1日がんばります!!!

今日は料理でなくてごめんなさい(笑)
b0299028_995056.jpg



レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-02-12 09:16 | 農業日記

苗箱用土運び無事終わりました〜♪

b0299028_20345650.jpg


この季節、田んぼにはだ〜れもいなくなってくる。今日も天気が良かったけど、誰もいない(笑)

そんな中、冬を迎える前に、やっておかなければいけない重要な作業がある。
それは苗箱用の土を田んぼから取る作業。自然農法でお米を育てるためには、土ももちろんその土地のものを使用する。

鋤(スキ)という道具を使って、田んぼの土をブロック状にしていく。この作業は母にしかできない熟練された技の一つ。そして兄と私の仕事は、ブロック状になった土を畔(あぜ)に運び出し、積み上げる事。このブロックが約600個以上あり、1つあたり5キロ以上はあるので、全身筋肉痛になる大変な重労働だ。

b0299028_2047459.jpg


この状態で冬を越し十分に凍てさせる。土を砕いて、更に振るいにかけた土が苗箱用の土となる。

b0299028_20485714.jpg


土運びはしんどいので、お兄ちゃんもブーブー言ってたけど、何とか終わった。任務達成!!

b0299028_20491634.jpg


夏の空が好きだけど、冬の空もとても澄んでいてキレイ。癒された〜。
久しぶりにいい汗かきました♪
今日は爆睡します(笑)

いつも応援ありがとうございます♡

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2013-11-23 20:56 | 農業日記


Food coordinator and Farmer 桃が旬のお野菜レシピと気まぐれ農業日記をUPしていきます


by 桃

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜レシピ
農業日記
日々の出来事
お弁当
ケータリング
SWEETS

外部リンク

画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル