初採れカボチャで冷製スープ☆カボチャの保存方法と種を自家採取するには?

よく冬至に食べる習慣があるカボチャ。なので、カボチャは冬に採れるかなとイメージする方もいらっしゃるのでは。でも実はこの時期に収穫ができます。冬至の頃に食べられるくらい長期保存がきくので、実際良く食べられているのは、秋から冬にかけてが多いかもしれない。

池内農園も先日カボチャを収穫。カボチャは鮮度が良い物が美味しいという訳ではなく、熟成するとでんぷんが分解されて糖分に変わり、ホクホクとした食感と甘みを感じられるようになるので時間を置いて熟成させた方が美味しくなる。分かってはいるものの、今回は待ちきれず、冷製スープにしてみました♪



レシピですface01

材料
カボチャ 400g 
タマネギ 200g
バター  小さじ2
水    2カップ〜
塩    適量
コショウ 適量
生クリーム 適量

作り方
1カボチャは皮を剥いて、ざく切りにし、タマネギはみじん切りにする。
2鍋にバターを熱し、タマネギを入れてしんなりするまで炒める。
3カボチャも加えて更に炒め、全体にバターが回ってきたら水を加えて柔らかくなるまで煮る。粗熱を取ってミキサーにかけピュレ状にし、
塩、コショウで味を調えて冷蔵庫で冷たくなるまで冷やす。(この時点で好みで生クリームを加えてもよい)
4 器に盛って生クリームを飾る。



☆カボチャの保存方法☆
まるごと置いておく場合は長期保存できます。なるべく涼しい風通しの良いところに置いておくだけで1〜2カ月くらいは大丈夫です。
カットした物は、中のワタの部分から傷み始めるので、スプーンなどでワタと種を掻きとり、それからラップなどでピッタリと包んで冷蔵庫に入れておいて下さい。1週間ほどは保存できます。茹でてから冷凍保存をされる方もいらっしゃいますが、水っぽくなる事があるので、蒸すかレンジで加熱すると水っぽくならないです。でも個人的には冷凍保存はオススメ出来ないかな。


☆種を自家採取☆
続きはこちらへ→Natural Momoの気まぐれロハス日記


いつも応援ありがとうございます❤

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2015-07-26 17:57 | 野菜レシピ | Comments(0)


Food coordinator and Farmer 桃が旬のお野菜レシピと気まぐれ農業日記をUPしていきます


by 桃

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜レシピ
農業日記
日々の出来事
お弁当
ケータリング
SWEETS

外部リンク

画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル