キャベツたっぷり鶏つくねの照り焼き&昭和の湯たんぽ

田舎の冬はかなり寒い。仕事から帰って、ちょっとだけあったまろうとこたつに入ったら最後、朝になって後悔する。最近そんな時がよくある。でも、ちょっとだけの誘惑になかなか勝てない。こたつとは恐ろしいものです。

お風呂に入ってすぐに寝たらいいけど、入ると目が覚めるので、何かとできていないことをしようとすると、夜中になって、体もまた冷たくなってしまいます。布団も冷た〜くなってるので、すぐに入る気がしない。そこで、お母さんに言ってみた。

私「電気毛布だしていい??」
お母さん「体によくないからアカン!」
私「そんなこと言うても、布団寒くて入る気しいひん」
お母さん「そんなら湯たんぽ入れてあげよう!」

ん?湯たんぽ?家に湯たんぽあったかな?

お母さんが出してきたのは、どこにあったん?っていう昭和の湯たんぽ。知っている人もいるはず。
そうです。あれです。銀色のやつ。なかなか見れないアンティークものです。

私「そんなん効果あるん?電気毛布でいいって!!」
お母さん「あかん。とりあえず、入れてあげるから…」

半信半疑だったけど、昭和の湯たんぽが入った布団に入ると…
めちゃめちゃあったかいやないですか!!感動♪
湯たんぽを考えた人は天才です!!

それから毎日昭和の湯たんぽでぐっすり寝ている私。
朝、布団からでるのが嫌なくらいです(笑)母よ。ありがとう♡

さてさて、今日の一品は…『キャベツたっぷり鶏つくねの照り焼き』

b0299028_934493.jpg


キャベツがいっぱいあったから作りました。

材料は鶏ひき肉、キャベツ、えのき、生姜、塩、コショウ、片栗粉、卵で、たれは酒、醤油、みりん、砂糖、水溶き片栗粉です。
キャベツはみじん切りにして、レンジでチンして柔らかくしてください。
えのきはこまかく切っていれるとコリコリして美味しいです。つなぎに卵&片栗粉を適量。
丸めて照り焼き。お弁当のおかずにも最適です。

さて、今日も仕事に行ってきます。

いつも応援ありがとうございます。

レシピブログに参加中♪

[PR]
by momoskitchen | 2014-01-17 09:39 | 野菜レシピ | Comments(0)


Food coordinator and Farmer 桃が旬のお野菜レシピと気まぐれ農業日記をUPしていきます


by 桃

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
野菜レシピ
農業日記
日々の出来事
お弁当
ケータリング
SWEETS

外部リンク

画像一覧

ブログパーツ

ブログジャンル